裁縫生活

母の日のプレゼント

2018051203b.jpg

母の日のプレゼントに、
手作りクッキーの詰め合わせを作りました。

高橋雅子さんのビスコッティと
なかしましほさんのスマイルクッキーと
我が家の懐かしの味のロッククッキー


市販のお菓子よりも、私の手づくりクッキーがいいって
嬉しい言葉、いただきました。



クッキーを箱にきれいに詰めるのには
数学的頭脳が必要ですね。
むっちゃ頭使いました。くたびれたー。







スポンサーサイト
  1. 2018/05/13(日) 13:16:10|
  2.  なかしましほ クッキー

ビスコッティ

2018051204b.jpg

学校が始まったら、
忙しくて、ブログがしばらく更新できませんでした。
一ヶ月以上更新してない人に表示してますという
宣伝が表示されてしまっていた。
(T_T)

久しぶりにアーモンドを買いました。
アーモンドといえば、ビスコッティです。

アーモンドは
美容や健康などいろいろと効果があるようですが、
適量は、1日に6、7粒だそうです。
難しい、ついつい食べ過ぎてしまいます。







  1. 2018/05/10(木) 13:01:45|
  2.  クッキー・スコーン

なかしましほクッキー

CIMG8423b.jpg

離れて暮らす母から、クッキーの依頼がきました。

70歳をすぎてからは、
寒い時期は、体調を崩しやすく
体調が悪いと、落ち込みやすくなるようなので
寒い時期はこちらも気になってます。

そんな母から、
なかしましほさんの、
「スマイルクッキーを食べると元気がでるの」っと
言われたら、作らないわけにはいきません!


久しぶりに、こんなにたくさん焼きました。
クッキーはオーブンで焼いているときに、
ちゃんと見てないとダメですね。
焼きムラもできるので、
ちょっと別の作業をしてると、すぐ焦げちゃう(T_T)
目が離せない幼児みたいだなっと思いながら、
見てました。


輸送中に割れないように、小分けに包んでみました。






  1. 2018/03/10(土) 18:36:00|
  2.  なかしましほ クッキー

しましまクッキー

simasimab.jpg

久しぶりに、ちょっと手の込んだクッキーを作りました。
子どもが幼稚園ぐらいの頃、
こういうのをよく作ってた時期がありました。
ちょっと懐かしい。

稲田多佳子 さんのクッキーがお気に入りで
よく作ってました。

こどものホワイトデーのお返し用に。
ちょっと早いのだけど、
習い事をやめてしまうので、2月中にお返し。


今はといえば、
量がないとダメなので、
サーターアンダギーとかドーナツとかを作ります。
揚げたて、美味しいけど、
子どもと同様に食べると、確実に太ります。


  1. 2018/02/28(水) 15:38:58|
  2.  クッキー・スコーン

卵白のためのクッキー

CIMG7980b.jpg

プリンなどで、卵黄のみをつかって、
残ってしまった卵白を消費すべく、
卵白クッキーをつくってみました。

卵黄が入ってないので、普通のクッキーよりも
バターの味が引き立ちますね。

夜に焼き上がってビンにいっぱいにいれたはずなのに、
朝、家族が出かけた後にみたら、少ししか残ってなかった。
なかなか、好評だったようです。


いつも余ってしまう、
卵白の使い先が見つかって良かったです。
(*^_^*)


レシピ「余った卵白♪ラングドシャ クッキー簡単」クックパッドより



  1. 2017/10/23(月) 08:10:46|
  2.  クッキー・スコーン
次のページ