裁縫生活

ジャンバースカート(Quoi?Quoi?)

CIMG8332b.jpg
型 G1 ジャンバースカート
  「ずっとすきな服。」 Quoi?Quoi? より
布 C&Sフレンチコーデュロイ フィグ


フィグは、独特な色合いなので、
市販の服とのコーディネイトは難しいかなっと思って
ワンピースにしました。

フィグの色は、小学生のギャザーワンピースなど作ると、
上品で素敵なのができそうですな印象です。

CIMG8306b.jpg
タックスカートのラインが、いいですね、好みです。
マキシムスカートみたいに
スカート丈が長めなので、すっきり見えます。


生地の厚み分のせいかな、下に洋服を着てるせいか
脇がギリギリだったので、仕上がり後に1cm 下げました。
↓これは手直しする前の写真

CIMG8319b.jpg

背中は、カシュクールみたいになってます。
デザインが複雑そうに見えるけど、
ファスナーもボタン付けもないので、
サクッと仕上がりました。
さすが、Quoi?Quoi?さんですね。




スポンサーサイト
  1. 2018/02/12(月) 00:13:01|
  2.  おとな服

ベスト

寒いので、毎日
コタツにずっぼり入っていましたが

寝る前に読んだ本に影響されて、
いつもよりも寒く雪が舞う日なのに、
ミシンしちゃいました。


「音楽を作っていると、
時間はあっという間に進んでしまう。
ある「ゾーン」に入ると、腹も減らなくなり、
時間の感覚もなくなり、無心になる。
音のことだけを考える真空の瞬間が訪れる」
「いのちの車窓から」by 星野源

私にとって、そんなふうに集中する時間は
ミシンをしているときなのかな。
そんな風に集中できるものが
自分にもあることが嬉しくて、

CIMG8287b.jpg

ミシンスイッチ入りました!
ミシンをしながら、ぎゅうって集中する時間は、
気持ちいいです。
けど、寒さで、足先はひえひえです!


どんなボタンをつけようかっと迷ってます。
これもまた楽しい時間。

  1. 2018/02/07(水) 14:04:03|
  2.  おとな服

ペチパンツ

CIMG8290b.jpg

新年、すぐに作ったペチパンツ。
こちらは、夏用。

長年、履いていた夏用のペチパンツの
ゴムのところの布が裂けてきたので
新しいを作りました。


  1. 2018/01/20(土) 13:29:21|
  2.  おとな服

ペチパンツ

CIMG8209b.jpg

年末、子どもがお出かけしたときに、ささっと
オシャレ着ではなく、ルームウェアーとしての
ズボンを作りました。
しかも、ズボンの下に履くためのペチパンツ用。


柔らかくてあたたかい生地なので、
冷え性の私としては、大変、重宝してます。

CIMG8214b.jpg
こんな感じで2枚履き
こんなのが欲しいなってイメージしたものが
自分で作れるのってちょっと嬉しい。


おっ、布が届いてから、出来上がるまでの時間、
今までで最速かも。
(*^_^*)



  1. 2017/12/30(土) 15:11:29|
  2.  おとな服

フレアースカート ビーツパープル


CIMG8124b.jpg
布 フレンチコーデュロイ ビーツパープル
型 「てづくりLESSON」フレアースカートのアレンジ

ビーツパープルの色が、
クラッシックな感じですごく素敵なのです。
こちらも、18世紀の絵画にでてきそうなお色です。

こちらは母親へのクリスマスプレゼント

前回、母へギャザースカートを
プレセントしたときに
ギャザーは太って見えるよ〜っと言ってたので
今回は、すっきりフレアースカートに。

スカート丈は長い方がいいというので、
ツギハギして長さを出しました。
ウエストはゴムです。

ウエストをゴムにすると、
ムスメも、私も、母も履けるという
着る人を選ばない
オールマイティーなスカートになります。
便利です。


CIMG8128b.jpg
今回の着画は、ムスメさん。






  1. 2017/11/30(木) 08:42:50|
  2.  おとな服
次のページ