裁縫生活

ラピュタパンツ

布 C&Sフレンチフランネル ベリー
型 「てづくりボンボヤージュ」より ワイドギャザーパンツのアレンジ

CIMG8073b.jpg
ラピュタパンツと命名
ラピュタのシータが履いているパンツみたいでしょ


前回に引き続きギャザーワイドパンツのアレンジです。
今回は、布が厚手なので、
型紙の脇を 前ズボン(-8cm) 後ズボン(-5cm) と
減らして、すっきりさせてます。

CIMG8078b.jpg

マネの絵画「笛を吹く少年」
の少年が履いてるパンツみたいになりました。
布の色が19世紀の絵画に出てくるみたいな
重厚な色だからですかね。
この色、結構好みかも。
ちょっとレトロなデザインが似合う気がします。


CIMG8071b.jpg
厚手の布なので
ギャザーがどうなるか心配でしたが、
フランネルのギャザーも可愛いですね。







スポンサーサイト
  1. 2017/11/09(木) 12:31:21|
  2.  おとな服

ギャザースカート

型 誌上パターン塾 スカート編」
布 C&Sコーデュロイ ベリー

前回、スカートは、
ヒップとウエストの差が大事なんだな
っと悟った?!私は
誌上パターン塾 の型紙を使ってみました。
娘さんのヒップとウエストの差は25cmなので、
25cmの型紙から製図。

実は、ギャザースカートなら、
たとえ失敗しても、さほど目立たないかなっという
気持ちもあったのですが、

出来上がったスカートは、
いつものスカートよりも
ラインが綺麗にみえるような
大満足の仕上がり。
CIMG8041b.jpg

しかし
久しぶりのコーデュロイで忘れてました。
コーデュロイには布の向きがあることを。

CIMG7996b.jpg
やっちゃいました。
前スカートと後ろスカートで布の向きが違う。
同じ色なのに、向きが違うので色が違って見えます。
写真をクリックするとよく分かります。
ああぁ。

可愛くできただけに、この失敗は痛い。
アイタタタ。

ムスメに似合うかなっと心配してた赤色は
実によく似合ってました。いい感じです。


  1. 2017/11/01(水) 08:24:03|
  2.  おとな服

フレンチフランネル

パジャマのズボン、第二弾!

フレンチフランネンル スモーキーピンク
で、作りました。
パジャマというか、ルームウェア。

CIMG7999b.jpg


足から冷えるタイプの私は、
深夜早朝の、台所仕事のときに、
暖かいズボンが欲しいな〜っと思っていて。
フレンチフランネルはとても暖かいので
ぜひぜひこの布で、ズボンを作ろうっと。

冬仕様で、裾を少し細身にしました。
裾がしぼってあると、より暖かいです。



でもね、でもね、
ムスメが欲しいっていうし
ムスメが着たら、
スモーキーピンクが、私よりも似合ってるし、
製作者としては、似合っている方に着て欲しいのが心情。

CIMG8035b.jpg

涙をのんで、
ムスメにあげることにしました。

別の色で、もう一枚作ろうっと。




  1. 2017/10/27(金) 08:53:52|
  2.  おとな服

ウエストラインが大事

本「誌上パターン塾 スカート編」


初めて付属の型紙を開いてみました。
CIMG7972b.jpg

すると、なんと、ウエストとヒップの差によって
型紙が分かれてました!!
おおぉ!!

そうなのか、そうなんですね。
やはり、綺麗に見えるラインっというのは
ウエストからヒップのラインが重要なんですねぇ。

私の場合は、ヒップとウエストの差が23cm
なので、23cmの型紙を使うのですね。

スカートのウエストのセンチだけを変えても
どこかモッタリして感じになったのは、このせいですね。

ウエストとヒップのバランスが
自分にぴったりなのが、すっきり見える秘訣なのね。
なるほど!!


CIMG7982b.jpg
↑以前、ハイウエストにしたくてヨークを我流で変更したら
全体のパランスも悪くなり、ウエストもきつくなっちゃって、失敗
やり直しです


ハイウエストにする場合は、
ウエストラインを、
ただ上に伸ばせばいいってわけでもないんですね。
ふむふむ。知らなかったです。




  1. 2017/10/18(水) 09:31:49|
  2.  おとな服

ラピュタのパンツ

ギャザーワイドパンツのアレンジ
CIMG7965b.jpg
型 てづくりボンボヤージュ ギャザーワイドパンツ
布 コットンウールウインドウペンチェック  (2016年10月の新しい布)


以前作った、ギャザーワイドパンツですが、
ウール混の冬の布なのに、スソから
風が入って、意外と寒かったので、
スソをギャザーで絞ってみました。
そしたら、
ジブリの「天空の城ラピュタ」のシータが
履いていたズボンみたいになって
可愛くなりました。

ペチパンツとしても愛用してます。

アレンジ前の ワイドパンツ→  はこちら

「てづくりボンボヤージュ」のワイドパンツは
何枚も作っている好きな型紙のひとつですね。
とにかく簡単ですし、
夏には、風が入って、涼しい型紙なので、
冬場は、アレンジすると、かわいくて暖かくなって
これまた重宝しますね。


以前作ったギャザーワイドパンツ ↓
 その1→   別ショット こちらもあります→
 その2→
 その3→




  1. 2017/10/12(木) 01:36:41|
  2.  おとな服
次のページ