裁縫生活

リュスティック

「ゆっくり発酵バゲット&リュスティック」 高橋雅子 著より
基本のリュスティック

CIMG7809a.jpg
グリーンリーフとサーモンのフライを挟んで、サンドに。
グリーンリーフやサニーレタスを
はさむと、それだけで、カッコよくなりますね(*^_^*)

暑いのですが、
どうしてもハードブレッドが食べたくなるので、
ぼちぼち焼いてます。

オーブンを使うと、やはり温度が上がるので、
なるべく家族がいないときを狙って。
暑い台所で、ふうふういいながら焼いてます。

でも、おしかったりすると、
懲りずに、また作ろって思うのです。

リュスティックには、
準強力粉の「リスドォル」が一押しです。

スポンサーサイト
  1. 2014/07/28(月) 23:38:33|
  2. パン

ストール

最近、本ばかり読んでて、
すっかりミシンから遠ざかっておりましたが、
重い腰をあげて、ストールの脇を三つ折りを。
やり始めるとすぐでした(*^_^*)

CIMG7810a.jpg
リネンガーゼ(ストール用カット) ピンク (2014年5月の予約販売)

これで、やっとストールとして使えます。

首まわり、意外と日焼けしちゃうからね。
自転車乗ってるときとか、ストール重宝しますよね。






  1. 2014/07/22(火) 23:18:26|
  2.    布

最近読んだ本

@premium の雑誌の中で紹介されていた本です。
気になったので、読んでみました。

CIMG7808a.jpg
「ダメをみがく」津村 記久子 深澤 真紀 著

タイトルからのイメージとはちょっと違う本でしたが、
私、「女子力」低いほうなので、
そうそう、って思うこと多かったです(*^_^*)

自分の中のダメダメな点とも、
うまく折り合いをつけてやっていく
って大事だよって本が言ってます。

紹介されていた、こちらも小説も読みました。
CIMG7813a.jpg
「ぼくは勉強ができない」山田詠子
「男どき女どき」向田邦子

どちらも面白かったです。
言葉で世界観をつくれるのってスゴイです。



  1. 2014/07/20(日) 11:48:26|
  2. 気になった本

強力粉

CIMG7588a.jpg
「ゆきちから」「リスドォル」「イーグル」
強力粉2.5kg×3袋 =7.5kg 

以前は、ちゃんとお店に買いにいっていましたが、
(引越し後も家からいける富澤の店舗を発見したのにもかかわらず、)
最近は、通販派な私です(*^_^*)
(原因は、1階から3階になったからかも、
小麦粉を担いで、3階まであの階段を上がるのは…)

「ゆきちから」と「イーグル」は初めての購入。
どんな感じのパンになるのか楽しみ♪

しかし、この暑さ。
オーブンを使うと、さらに暑くなるので、
悩ましいところです(T_T)






  1. 2014/07/18(金) 00:00:57|
  2. パン

あんずジャム

CIMG7600a.jpg
7月上旬が旬のアンズです。

毎年恒例、アンズジャムを作りました。
CIMG7602a.jpg
あんずジャムってば、実は、
イチゴジャムよりも簡単かもしれないです。
水分が多くないので、じっくり煮詰める必要がないですもん。
かなりジャム初級者向きなのでは。
種を取って、皮ごとざく切りにして、水を少したして、
砂糖いれて煮るだけで、出来上がり。
ペクチンが多いのかな、すぐにどろっとジャム化してきます。

けれど、
「あんず」を売っているお店を見つけるって、のが、
大変ですかね。

  1. 2014/07/16(水) 23:56:41|
  2.  ジャム

自分にご褒美

自分にご褒美??ということで、
珍しく、雑誌を買ってみました。
CIMG7581a.jpg
表紙のフルーツサンド、おいしそう。

「暮らし上手」って響きが、いいな。
私も暮らし上手になりたいっ。

この雑誌の装丁(ブックデザイン)が、
なんともいえず好き。
文字の置き方とか、写真の配置とか
記事に添えられてる手書き風のイラストも
私のツボ。


「@premium」は、雑誌中の
「似合うものを知ってる人がスタイルのある人」
ってフレーズにドキュン。

自分の好きなもの、憧れを100あげれる人が
スタイルのある人なのかもね。
100かぁ。遠いなぁ~。



  1. 2014/07/08(火) 14:04:23|
  2. 気になった本

C&S 5月の予約販売

C&S 5月の予約販売 の布が届きました。
CIMG7571a.jpg
①リネンガーゼ(ストール用カット) ピンク  加工後→
②幅広リネン混ライトチノクロス ホワイト この布でつくったもの→

ネットでは、どうしても細かい色合いが分からないので、
ストール用のピンクが、
自分に合う色なのか、分からないけど、注文。
一種、賭けですね。
来るまでドキドキ。

色は、大丈夫、似合いそうです(*^_^*)
質感が上品な感じなので、
きちんと、オシャレしたいときに使いたいと思います。

ガーゼっていうほど柔らかい感じではなく、
目の粗い、張りあるリネンって感じなのですが、
洗うと質感が変わるのかな??



  1. 2014/07/05(土) 22:48:10|
  2.    布

表紙につられて

表紙の青が、とてもステキだったので、
ジャケ買いならぬ、ジャケ読みです。
CIMG7580a.jpg
ポーランドの作家さんの作品で、
寝る前に読んでたら、面白くて、
気が付いたら夜中の3時ってことも。
寝不足になるぐらい、引き込まれてしまいました。
159ページの70歳のリラおばさんのセリフが好き♥


そして、こちらもイラストがかわいかったので。
CIMG7579a.jpg
浅生ハルミンさんのイラスト
中身も読みごたえあり。

最近、本を「かわいい」って思う。




  1. 2014/07/04(金) 13:26:48|
  2. 気になった本

さくらんぼジャム

毎年、サクランボをいただくのですが、
どうも引越し前の住所に、送られてしまっていたみたいで、
そこから、転送されてきたサクランボは、
残念なことに、痛んでいるものが、いくつか(>_<)

なので、痛んでたサクランボは、
痛んでいる箇所を丁寧に取りのぞき、砂糖とともにお鍋へ。
サクランボのジャムって、見たことも食べたこともないので、
ホントにジャムになるか、ちょっと不安でした。
なぜって、煮てる最中は、皮をむいた桃のような、
肌色のような、ちょっとまずそうな色…

こんなステキな色に仕上がるとは!!
驚きです。
CIMG7574a.jpg
紅玉のジュレみたいな美味しそうな色♪
ろみジャムの瓶が、さらに美味しそうに見せてくれてます。

サクランボのジャムなんて贅沢だぁ~。(*^_^*)
「怪我の功名」ってやつですね。







  1. 2014/07/02(水) 14:11:05|
  2.  ジャム