裁縫生活

ノースリーブチュニック 再び

型 「CHECK & STRIPE FLORAL 」 CHECK & STRIPE 著 ノースリーブチュニック(参考)
布 C&S コーデュロイ (木いちご)

CIMG8906a.jpg

去年、購入したコーデュロイの布で作りました。
やっと、洋服になった(*^_^*)

2m購入したのですが、丈が足りず、つぎ足してます。
いや~、バイアステープも、とれるかどうかってぐらいギリギリ。
かなり冷や冷やもんでした。

今回も、襟ぐりのギャザー処理に時間がかかり、
ああでもない、こうでもないと、
なんと、半日かかりました。

CIMG9015a.jpg
今回は、キャザーではなく、タックにしてみました。
タックにすると、キャザーより、大人な感じに。

冬仕様で、なかにたくさん着てもいいように、
前身頃は、後ろ見頃より多めの布量で
後見頃はスッキリ、
前身頃はふんわりの仕上がりです。



amazon.co.jp
スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 10:55:00|
  2.  おとな服

Wach Tub 洗濯おけ

偶然、いいのを見つけました♪

CIMG8624a.jpg
お洋服をつけ置きするための洗面器を
捜していたんです。
ドイツのメーカー 「フレディーレック Freddy Leck」

CIMG8623a.jpg
洗面所にも、ぎりぎりですが、入ります。

何かの番組で見てから、
お洗濯、つけ置き派なんです。

40℃のお湯と酵素入り洗剤で
一時間つけ置きすると、
繊維の奥にはいった汚れも、
すっきり!なんだそうですよ。

うん、確かに効果「あり」(*^_^*)

  1. 2014/11/29(土) 10:33:24|
  2.  雑貨

タック入りプルオーバー

型紙 ソーイングナチュリラ vol7
    (PATTERN1)タック入りプルオーバー
布 80ローンポルカドット (C&S 2013年2月の新着) 
CIMG8894a.jpg
水玉のお洋服は初めて
ちょっといいかも♪

先に、上の子のスカートを作ったので、
布が足りず、半袖に。
ふんわりしてるけど、スッキリな感じ。

布を変えてまた作りたくなる型紙でした。


amazon.co.jp


こちらにも載ってます
amazon.co.jp




  1. 2014/11/23(日) 10:57:25|
  2.  おとな服

ガトーバスク、再び

レシピ 「フランスのおいしい休日」 伊藤まさこ 著
     ガトーバスク

サクランボのジャムを見つけたので、
三度目の、ガトーバスクを作ってみました。

CIMG8880a.jpg
しかし、何回作っても
この柔らかい生地、
型に敷き詰めるところが、難しい。

CIMG8885a.jpg

ちょっと焼き過ぎちゃったかな。
焼きあがりより、
次の日の方がしっとりしてて美味しかったです。

ジャムは、「さくらんぼ」でなくても、
ブルーベリーでも美味しそうですよ。



amazon.co.jp


  1. 2014/11/19(水) 10:14:27|
  2.  ケーキ・タルト

ギャザースカート   

毎年ジャストサイズで、作っているせいか、
去年の服が軒並み、小さくなってました(T_T)
さすが、成長期!!

なので、
新作のキャザースカートを作ってみました。
CIMG8863a.jpg

布 80ローンポルカドット (C&S 2013年2月の新着)
型 ↓こんな感じ クリックするとちょっと大きくなります。
CIMG8978c.jpg

調べてみたら、この布、
2013年の2月に通販した布でした。
う~ん、結構長い間、寝かせてたんだなぁ~。

ローン地なので、
薄くてふんわりしててキャザースカートにぴったり♪
CIMG8874a.jpg
来年も着れるといいな。




  1. 2014/11/18(火) 21:16:58|
  2.  こども服

影響されやすい?!

CIMG8638a.jpg
「自分整理術」 山崎まどか 著 講談社
「ザ・まさこスタイル」 伊藤まさこ 著 


「色違いは違う服」 (ザ・まさこスタイル より)

「『気に入った型の服があったら、色違いで買いなさい』
というキャサリン・ヘップバーンの教えを守って」 (自分整理術 より)

と、書いてある本を読んだばかりだったので、
勢いで、色違いを2着買ってしまいました。

CIMG8629a.jpg
感化されやすいな自分。っと我ながら苦笑い。

そういえば、
布を変えて、同じ型紙で作る服も、
色違いの服だよね。

  1. 2014/11/13(木) 10:17:02|
  2. 気になった本

塩は大事です。

レシピ 「高橋雅子の変換レシピ」 高橋雅子 著より
     トロアショコラ
CIMG8859a.jpg
一口食べて、
なんとまぬけな味。
ああ、塩が入ってない。

しまった、塩を入れ忘れた(T_T)
痛恨のミス。
せっかく、丸一日かけて発酵させたのに(T_T)

パンにおいて、砂糖は、入れ忘れても
塩は忘れてはいけませぬ(T_T)



amazon.co.jp

  1. 2014/11/11(火) 13:44:20|
  2.  高橋雅子 レシピ

ブラウンベティーのポット

Brown BettyのTea pot を見つけました(*^_^*)

CIMG8590a.jpg
以前、B-Shopに見に行ったら、
ココアミルクみたいな茶色で、
あれっ??って思っていたら、
「最近はこの色なんですぅ。
以前はもっと濃い茶色だったんですけど」っと店員さん。
そちらはもうアウトレット店でしか扱ってないとこのこと。
そうなのかぁっと残念に思っていたところ、
雑貨屋「MADU Aoyama」で偶然発見。

CIMG8579a.jpg
裏に、「FOR MADU」って雑貨屋さんの名が。
特注なのかなぁ。

青山のMADUは
作家さんの作品が置いてあってギャラリーみたいな雰囲気でした。
他と店舗と、雰囲気が違うのね。
だけど、楽しかったです。
はるばる行った甲斐がありました。


  1. 2014/11/08(土) 14:14:45|
  2.  雑貨

ワセリン派

季節の変わり目を
指先のガサガサで感じる今日この頃。
乾燥してきたなぁ~って。

去年からワセリン派です。
ワセリン、アトピーにも処方されますね。
CIMG8856a.jpg
今までは、ベタベタして嫌いだったのですが、
最近、ワセリンの塗り方が分かってきました。

乾燥してるからといって、
一度にたくさん塗るのはNGです。
べとつかない程度の量を薄く塗るのがベター。
一度に塗る量は少なく、
塗る回数を増やすのが
お肌の回復によいようです。

そうそう、子どもにもベタベタ塗ってました。
しかも、塗るときに、こすっちゃうから
反対に、かゆくなっちゃって。
塗ったあとは、ボリボリ掻いてましたね。
あれ、よくなかったねぇ。
ごめんね。

  1. 2014/11/06(木) 10:30:32|
  2.  雑貨

家事のニホヘト

本「家事のニホヘト」伊藤まさこ著 新潮社
CIMG8620a.jpg
日々の家事仕事を、オシャレな趣味みたいに、
紹介してあるところが、この本のスゴイとこ。

そうそう、椅子の下って
結構ホコリがついているものよねぇって。
本を読みながら、うなずく私。

んでもって、早速、ホコリ取り。
CIMG8481a.jpg
本にも、掃除しても誰も気づいてもらえないけどっ
とあったけど、(ホント気付いてはもらえない)

トムソーヤのペンキ塗りみたいに、
家事も、楽しまなくっちゃってことなのかな。

掃除は苦手なのですが
キレイをキープするためには、お肌と同様
毎日ケアしてないとダメなんだって
最近、分かってきました。
まめに掃除してます。

  1. 2014/11/02(日) 09:46:03|
  2. 気になった本

はぎれでミトン

はぎれでミトンを作りました。
以前使っていたのがボロボロになってしまっていたので。

CIMG8597a.jpg
子供が小さいときに、
ちっちゃい手で使って、お鍋の取っ手を掴んだら、
ミトンが大きすぎて、
余ったミトンがコンロの火にあたっちゃったんです。
それで、火がついて焦げちゃった(T_T)

確か、型紙があったはず~っと
捜しに、捜して、
気がつけば、型紙ファイルの整理も始まり…
(いや、こちらも、いずれはしなくてはいけないとは思ってましたよ。)

ずいぶん時間がかかったのに、
結局、前回の型紙は見つからなかったので
ボロボロのミトンで型紙をとり、
ここをもう少し小さくっとアレンジして、
やっと出来上がったミトン。
CIMG8599a.jpg
気持ちスリムに。

アクセントに、と入れた、布が
いまいちな気もしないでもないですけどねぇ(T_T)
地味な感じがまた渋いっということにしておきます。






  1. 2014/11/01(土) 13:34:49|
  2.  その他(雑貨)