裁縫生活

シュトーレン

クリスマスですね♪
今年もドイツのクリスマス菓子
シュトーレンを作ってみました。
CIMG6437a.jpg
レシピ 「ケーキ作りは基本が決めて」 安井 寿一 著 参考

最近はまっているオーバーナイト発酵で作ってみました。
強力粉250gに対してイースト小さじ1/2で、
7時間発酵です。

前日に、夜中の台所で、パン生地と格闘。
バターを70gを練りこむのに、結構、時間がかかりました。

レーズン50gでは、少なかったですね。
次は、もっとたっぷりでなくては(*^_^*)
オレンジピールもなかったので、
ちょっとさびしい感じに。

シュトーレンは成形が大事ですね、
同じように作ったはずだけど
2つ目は、焼いてるうちに、盛り上がってしまい、
粉砂糖がうまくのりませんでした。

CIMG6433a.jpg

今年の味は、パネトーネみたいな食感で、
バウンドケーキとパンの中間、
どちらかというとパン寄りかなって味でした。

「このシュトーレンどいつんだ?」「ドイツのだ」
ってダジャレで楽しんでました(*^_^*)

メリークリスマス!!

スポンサーサイト
  1. 2013/12/24(火) 16:18:27|
  2. パン