裁縫生活

防災週間 その2

book001a.jpg

「できることをしよう~僕らが震災後に考えたこと」
糸井重里 ほぼ日刊イトイ新聞 著者 新潮社

震災・防災関係の本って
読んでいて、怖くなる本が多いのだけど、
この本はそうはなりませんでした。
なんでだろう?って思ってたら、
本の最後の方に、「光の射す方に向こう」ってあって、
やはり、そうゆうことを意識して作った本のよう。

災害を乗り切るために必要なのは、
物ではなく、人と希望と
言っているような気がしました。

シュミレートしておくのが大事ということで、
「171の伝言ダイヤル」を試してみました。
下の子(小学1年生)が自宅の電話番号を覚えないのが盲点でした。
早速、覚えてもらわなくては…
みなさんも是非やってみて下さい。


▲171伝言ダイヤル(体験利用提供日)▲
毎月1日,15日 00:00~24:00
正月三が日(1月1日00:00~1月3日24:00)
防災週間(8月30日9:00~9月5日17:00)
防災とボランティア週間(1月15日9:00~1月21日17:00)



スポンサーサイト
  1. 2012/09/03(月) 10:34:28|
  2. 気になった本