裁縫生活

雑誌と年齢

以前は、
この型の服を作りたい!!って気持ちの方が強かったので、
作った洋服が自分に似合うかどうかは、
二の次だったような気がします。
今は、時間をかけて作った服は、
やっぱり、自分に似合う服であってほしいっと思うようになりました。

着るものが難しいといわれる年代なので、
雑誌をみながら思案中。

10年後はどんな服が似合うのかなっと、
年上世代にもちょっと興味があります。
街を歩いていても、年配の人に目がいきます。
年齢に関係なく、おしゃれな人っていますねぇ。

子どもが生まれた頃は、小児科の待合室に置いてあった
「LEE」を楽しく見ておりましたが、
数年前から、ちょっと合わなくなって感じがするので、
別の雑誌をチョイス。

CIMG7198a.jpg
こちらには、アンチエイジングの文字が(>_<)

老けて見えるのもNG、
若づくりもNG。
そのさじ加減が難しいお年頃なんですね。
では、実年齢より老けて見えないぐらいを目指します。

若さの秘訣は、
なんと、食生活(たんぱく質)なのだそうですよ。




スポンサーサイト
  1. 2014/05/02(金) 16:07:11|
  2. 気になった本