裁縫生活

北欧ヴィンテージのお皿

今回も、週末のお買い物の話。
お店に
とってもヴィンテージっぽい北欧のお皿がおいてありまして、
しかし、枚数があったので、
いつのまにか、復刻版がでたのかなっと
しげしげ眺めていたら、
店員さんが、
「明日までの限定で、ヴィンテージのお皿を扱っているですぅ」っと。
なんとヴィンテージでしたか!!

しかし、
お皿一枚に、この値段はどうなんだろう??!!っとも思い、
しば~らく悩んでいましたが、

以前、
Rorstrand(ロールストランド)社の
Anemon(アネモン)シリーズ
ケーキ皿を買いそびれたことがあって
(その頃は、ブランド名も知らなかったけど、
実物がとてもかわいかった。)
しかし、その後、まったく見かけない(T_T)

ヴィンテージものって、ネットで扱っているけど、
直接見て買える機会ってそうないものなので、
「一期一会」「一期一会」って念じながら
思い切って、連れて帰ってきました。
CIMG9480a.jpg
ARABIA(アラビア)社ファエンツァシリーズっていうそうです。


今回は
黒パンといい、お皿といい、
お買い物の神様が降りてきてました(*^_^*)

スポンサーサイト
  1. 2015/03/05(木) 13:41:44|
  2.  雑貨