裁縫生活

本 「ムダなことなどひとつもない」

book005.jpg

本「ムダなことなどひとつもない」天台宗大阿闍梨 酒井雄哉 著
心が疲れた夜に、読んで寝たい本です。

お坊さんの荒行の文章を読んでいて、
「とっとこ歩く」というのというのが、なんとなく心にひっかかっていたところ
たまたまテレビで、歩き方とウォーキングの特集をしてました。
これは、この本の言葉を借りると、
「仏さんが、やってみなさいな」といってくれているのかも。
ということで、ウォーキングしてみました。

テレビ番組の言うとおりに、
右足のかかとから親指、左足のかかとから親指に重心を移動して、
背筋を伸ばして、速足で歩きます(いわゆるモデル歩きです
私は歩き方が悪いので、脚にものすごく集中してますが、
とっとことっとこ歩いていると
一瞬「心が空になる」まさに「無心」そんな感覚のときがあります。

特に悶々としているときにはウォーキング気分転換にいいですよ♥

でも、準備運動はしてから行きましょう。
いきなり運動すると、膝などあちこち痛いです。(>_<)





スポンサーサイト
  1. 2012/10/13(土) 11:48:46|
  2. 気になった本