裁縫生活

アップルパイ

レシピ 『今、すぐ作りたいお菓子「ガレット」』 津田陽子 著より
    アップルパイ
CIMG1815a.jpg

紅玉の季節です。アップルパイの季節です。

今年のアップルパイはさくさくのパイ生地。
パイ生地も交互に編みこんであって、
中にはアーモンドクリームも入っているちょっと手の込んだもの。
パイ生地と格闘すること2時間。
(パイ生地は冷凍庫で軽く冷やしながら作業をすると扱いやすくなりますね)

ひと口食べて、
映画「ジュリー&ジュリア」の
「パターが入れば入るほど、美味しいのよ」というセリフを思い出しました。

パイ生地に150g、アーモンドクリームに60g、リンゴに20gと
大量のバターが。。。
でも、サクサクしててとっても美味しかったです。
味的には、もっとリンゴが甘くてもよかったっとさえ。
しかし、カロリー的にはもうこれ以上は。。。


CIMG1819a.jpg

残ったパイ生地でリーフパイを。
こちらの方がよりパターの味がしました。
グラニュー糖はもっとたくさんかけてもよかったな。




amazon.co.jp



スポンサーサイト
  1. 2012/11/09(金) 23:11:14|
  2.  ケーキ・タルト